近接撮影画像列からの建物の全周囲3次元復元

External research report Japanese OPEN
右田,剛史; 天野,晃; 浅田,尚紀;
(2002)
  • Publisher: 社団法人情報処理学会
  • Journal: 情報処理学会研究報告. CVIM, [コンピュータビジョンとイメージメディア],volume 2,002,issue 2,pages109-116 (issn: 0919-6072)
  • Publisher copyright policies & self-archiving
  • Subject: 運動からの形状復元 | 非線形最小2乗法 | 局所解回避 | 解探索 | 近距離からの撮影

画像列中の各特徴点の2次元座標から特徴点の3次元位置と各画像を撮影したカメラの位置・姿勢を求める「運動からの形状復元」問題は非線形関数の最小化問題として定式化される.従来手法の多くは, 問題を簡略化するため, 実験室内の小物体や遠距離から撮影した建物の, 対象の片面などの一部を復元することを目的としていた.これに対して, 近距離から撮影した画像を用いて, 対象物の全周を復元することを考えると, 各画像には対象物の一部しか撮影されないため, ある特徴点を撮影している画像の数が少なくなり, 形状復元は困難な問題となる.本稿では, このよう... View more
Share - Bookmark

  • Download from
    JAIRO via JAIRO (External research report, 2002)
  • Cite this publication