<ライブラリ>COLLABORATIVE CARE

Research, Other literature type Japanese OPEN
コラボレイティブケア研究科;
(1997)
  • Publisher: 筑波大学教育研究科カウンセリング専攻リハビリテーションコース
  • Journal: 筑波大学リハビリテーション研究,volume 6,issue 1,page73 (issn: 0917-8058)
  • Publisher copyright policies & self-archiving
  • Related identifiers: pmc: PMC1079698
  • Subject: 看護学 | Psychotherapy Casebook

本書を著したHornbyは英国のソーシャルワーカーである。彼女は1983年に「Collaboration in social work(Journal of social work practice,1.1)」を発表し、ソーシャルワークでの職種間の連携の重要性について報告している。さらに1993年に発刊した本書では、同一機関内の人間関係 ...
Share - Bookmark